忍者ブログ
ニーズがウォンツをソリューション(作:ひのきだに)
[16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちわ
今日も更新してみます。実家からもどってからは論文そっちのけで本ばっかり読んでます。
今日はシェインと無駄に研究室にお泊まりでした。


39785514.JPGこれは高校生のとき大好きだったT.REXのThe SliderとElectric Warriorというアルバムです。

T.rexといえば、20 century boyが有名ですが、おれはこの2枚が大好きです。でも今、手元にあるのは上のthe sliderだけですが。
けだるい感じのボーカル。あまりうまくないが頑張るギター。
独特の雰囲気が取り巻く最高のロックです。あまりうまくないが頑張るギター。
e2d998e07f7c2d72c9b7e0a45c902db1.jpgまさにグラムロックの神髄と言える2枚のアルバムです。

このアルバムを聴いてたらなんか懐かしくなってきたのでちょっと思いででも書いてみます。

おれが音楽を聴き始めたのは中学2年の時でした。
友達の影響を受けて聴き始めたのがきっかけでした。その頃は聴くのが楽しくて、親に頼んでウォークマンを買ってもらってラジオなんかで録音して通学のときに聴いてました。

当時、サッカー部は毎日練習があった上に塾が進学塾で週4日もあったので朝と放課後は部活、夕方からは塾という生活を繰り返す中で合間に頑張って録音していたのを覚えてます。
その頃は自分が楽器をやろうなんてことは考えたこともなかったわけなんですが、中学3年のときに知り合った友人、二宮君から「自分たちでもこんな曲を作って演奏してみたくない?」という誘いを受けました。

「おお!!そんなことできるんかい!!」というのが最初の感想だったと思います。

「できるんならやってみたいけど。おれがなにするの?」
「実はもうギターは3人ぐらいいるから、ベースかドラムかな」
「おお!!ドラム。かっこいい。でもどうやっていいかわからないし練習できそうもないからなー。 で、ベースって何?」
「ギターと同じ形で、ギターより弦が少なくて簡単なやつだよ。」
「すげー、そんな楽器あるの?見たことないしどんな音なのかもわからんよ」
「いやいや、実はすごく重要らしいよ。」
「えー、そうなん。じゃあ、それにしようかな」
と言う感じでベースを弾くことが決定したのを覚えてます。けっきょく親の反対もあり、楽器を買うのは高校に入学する直前になるんですが、その後、新校舎が立ったからきれいらしいという理由だけで入った高校ではたまたましっかりとした軽音楽部があり、以後バンドを続けていくことになるのでした。

思えば、ベースという楽器を始めた時点で今の大学にくることになったのかなと思うと人生不思議なものです。

つづく




PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
オチタカユキ たかりんく
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/07/13
職業:
会社員
趣味:
趣味を増やすこと
自己紹介:
通信系の企業で働いています
今年からはフジテレビの見えるビルでノビノビしてます。夜景がきれい


カウンター
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]