忍者ブログ
ニーズがウォンツをソリューション(作:ひのきだに)
[128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [119] [118] [117]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ギブソンがおかしなものをだすらしい。

普通のチューニングも変則チューニングも自動でしちゃうらしい。

これ

名付けて「ロボットギター」
うっ、カタカナにするとかっこわるい。
しかも、色がフェルナンデスの安いギターみたいだ。

でも、コントロールノブにチューニングスイッチを搭載してるから、ノブをぐるっと回すだけでいろんなチューニングができてしまうのだ!!!
すげえ!!

しかも、動画を見る限りではいっぺんにペグが回ってるから(ほんの数秒)音程じゃなくて、弦の振動を個別(チューニング別で弦ごとに一定の振動数になるようにわりふってる)にひろってるんだろうね。
どこがセンサーやろか?ブリッジ?ペグ?
うーーん、すごい。

で、電池はどこに?
ネックに機械【Neck CPU】がついてて、ボディーにコントロール【Master Control Knob(MCK)】がついてるってことはネックの中を配線がはしってるんだろうか?

なんだか、ノイズのりそうだな。

どちらにせよ、興味津々。すげー!!!

the whoのピートタウンゼントが「チューナーが出てきたせいで音楽はおわった」とか言ってたけど、そのかれが使っていたギブソンからこのギターが出てしまうんだからどんな気持ちだろうか。

賛否両論ありましょうが、おれはとりあえず、面白いと思います。
楽器の進歩といえるかどうかはわからんけど。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なんとなくこんなギター出ないかなぁーなんて思ってたけど
いざ出てみるとなんて欲しくないんだ!
とりあえずデザインが最悪っすねー
でもスゴイ。
こすぎ 2007/12/08(Sat)20:29:39 編集
無題
実際みてみたいよね〜。
もう発売されてるんだろうか?

管理たかりんく 2007/12/09(Sun)23:08:48 編集
無題
すっげーおもしろいし、チューニングを急がないかんときなんかは便利やけど、チューニングって言う行為をしないってことは音感を鍛えるって言う意味ではマイナスだよね。
open 2007/12/12(Wed)21:46:57 編集
無題
そういや、お茶の水の楽器屋で展示してあったよ。

そと付けキットが出たら買ってみたいな〜。
管理たかりんく 2007/12/13(Thu)23:10:24 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
オチタカユキ たかりんく
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/07/13
職業:
会社員
趣味:
趣味を増やすこと
自己紹介:
通信系の企業で働いています
今年からはフジテレビの見えるビルでノビノビしてます。夜景がきれい


カウンター
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]