忍者ブログ
ニーズがウォンツをソリューション(作:ひのきだに)
[138] [137] [135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週は本社での報告会があったので、ばたばたの一週間だった。
会社ではさんざん怒られたプレゼンもなかなか評判がよく、
お世話になった上司の方々のちょっとした恩返しができた。

というのも、育成期間の新人報告会の評価はそのまま上司の評価に跳ね返る。
だから、評価がよければ上司にも「新人をよく育成している」という評価がつくわけです。

まあ、そんなことはそんなに意識しながら発表をできるほどおれは出来ちゃいないんだけども結果そうなったのでよかった。

そういえば、人事の人がみんなの発表を見ながらガリガリなにかを書き込んでいたが、裏を返せばその人事がどう評価するかが、またその人事の人の人事評価につながってるんだろうなー。

うーん、ここまでいくとややこしい。
そしてめんどくさいので考えないことにしよう。


そんなことはさておき…
部署の同じグループにすごくイケメンで仕事もできる先輩がいる。
その先輩と話していたら彼の家は恵比寿であることが判明。
「入社当初の寮が千葉だったんだけど、めんどくさくなってね。今は会社まで15分で快適だよ。もう、東西線や武蔵野線なんかのれないね。
越智君、会社まで片道1時間で定年まで働いたとしたら人生の何分の一かは電車にのってることになっちゃうよ。それは無駄じゃない?人生もっと楽しまなくちゃ。」

と、いう彼はやはりかっこいい。
できる男だ。うーん、うらやましい。

せっかくなので、簡単に計算してみた。

通勤時間を単純に計算すると
2時間×20日×12ヶ月×40年=19200時間(往復2時間の通勤を40年続けるとする)

人生の時間も単純に計算すると
24時間×365日×80年×2/3=467200時間(80年生きたとして、寝てる時間を3分の1だとする)

起きてるうちで、通勤電車に乗っている割合は
19200/467200×100=4.1%

うーん、残りの人生の時間で考えた方がいいのかな。計算は苦手だ。
人生全体で比べれば、そこまででもないかんじがしてしまう。
にしても長い。確かにもっと違うことが出来るかもしれない。

ということで、簡単に影響されてしまい引っ越ししたい病が再発。
どこがいいかなー。
今は有明だから、大井町ぐらいがいいのかなー。
でもそれだったら大森のほうが安いか。
どちらにしても恵比寿は無理だろう。

まだあんまり書けないが、他にも計画があるので
考えるだけでも気分はるんるん。
よし、まずは金をためよう。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
オチタカユキ たかりんく
年齢:
35
性別:
男性
誕生日:
1982/07/13
職業:
会社員
趣味:
趣味を増やすこと
自己紹介:
通信系の企業で働いています
今年からはフジテレビの見えるビルでノビノビしてます。夜景がきれい


カウンター
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]