忍者ブログ
ニーズがウォンツをソリューション(作:ひのきだに)
[55] [54] [53] [51] [50] [48] [47] [46] [45] [43] [42]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は、天気もよかったので昼寝をしたあと、初台にあるNTT インターコミュニケーション・センターという現代アートの無料展示場へ行ってきました。

うーん、でも好きな作品はあんまりなかったなあ。面白かったけどね。
これからもちょくちょくいってみたいと思います。

そして、そこの横にある本屋さんで松岡正剛の「情報の歴史を読む」という本を買いました。
ほんとはフルクサスの映像集みたいなDVDがほしかったんだけど1万を超えていたのでさすがにあきらめました。
ゴールデンウィークは本を読んですごすことにします。
あー、机がほしいなあ。

そして、そのあとせっかくなので近くの新宿にいってみました。
あいかわらず人が多い

地震がきたらどうしようとか考えながら、歩いてたら大学の先輩だった近藤さんに会いました。
こんなところで会うとは!!!

意外と世間は狭いものです。
せっかくなので、東急ハンズがどこにあるのか教えてもらいました。
ありがとう近藤さん!!!!

そして、東急ハンズでお買い物をした後、東京の楽器屋さんはどんなもんかいと思い、新星堂に行ってみたのでした。

まず驚いたのが弦が多い!!!ちゅうか弦が多い!!!
エフェクターも見たことないやつがいっぱいだった。

うーん、楽しいね

で、せっかくだから前から興味があったピノ・パラディーノモデルでも弾かしてもらおうかなと思ったら、あれ、だれか先に弾いてる。
これね
http://www.ikebe-gakki.com/web-ikebe/bass/index4.html

ストラップを膝ぐらいまで下げて、ピックでごりごりと
しかも、へたい

おいおい、それマスターグレードの50万ぐらいするやつだぞ
しかも、わざわざピノさんが使ってる高価なフラットワウンド弦が張ってあるやつなのに
おいおい、ディアンジェロのvoodooでもそれ使ってるし、John Mayer トリオでも、2音下げとかでテンション低いすごい音出して使ってるんだぞ。
いいけど、べつにいいけど、なんかもったいないぞ。
ははあ、さては見た目だけだな
おい、お前、そうだろ。白状しやがれ。

と思ってたら、そのにいちゃん買ってしまった。
おいー、せめてひかせろー

ということで、くやしいのでワーウィックを弾いてみた。
むむむ、弾きやすい。しかも音がいい
むむむむむ

いや、今は必要ない
お金に余裕ができたら買おう。
そのあと、プレベ(違うやつ)を弾かせてもらったんだけど、同じ値段でまったくキャラクターが違う。
ああ、こんな違うんだー、と今更ながら納得してしまいました。

みんなにわかりやすく伝えると
ジャミロクワイのtravelling without moving のアルバムの音の感じがワーウィックです。
あんな音が出る。いい。すごくいい
で、弾いたプレベは乾いた感じの一般的なベースの音。でも究極に洗練してる感じ。太い。
ファンクで聴けるしっかりとした往年のベースという感じ
正直、ひききらんやった。むずすぎ

まあ、今からバンドとかするようになったら考えよ。
というか金がない。

おやすみなさい
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mali
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
オチタカユキ たかりんく
年齢:
36
性別:
男性
誕生日:
1982/07/13
職業:
会社員
趣味:
趣味を増やすこと
自己紹介:
通信系の企業で働いています
今年からはフジテレビの見えるビルでノビノビしてます。夜景がきれい


カウンター
最新トラックバック
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]